Javaのバージョンは何が良いのか

本家 Bonitasoft のBPM ドキュメントには、適切な Java バージョンをインストールするとしか書かれていません。果たして、何が適切なのでしょうか。

これまでの使用経験から JRE 1.8.0.65 以上がオススメです。それ以下を使用している場合、プロセスをビルドしデプロイする時点でエラーが起こる場合があります。ただし、これは非常に特殊なケースの場合です。通常は、JRE7 でOK ですが、プロセスを実行できない場合、Java バージョンを見直してみるのも一計です。 Bonita BPM Studio が使用する Java バージョンを変更したい場合は、Studio のクールバーにある [環境設定] で行います。

広告